またまた¥100ノート!今度はどう?

今回のジャンクは、DELL Latitude LX 4100T。
スペックは、CPU=DX4 100Mhz メモリ=標準8MB(最大24MB) ディスプレイ=TFT10.4 640*480 63556色と、これまた利用方法が思いつかない機種です。
PC−NETで¥100にて購入しました。
ただ、唯一このトラックボールが魅力です。
電源は、18V、2.6Aと云うことなので、以前PC−NETで¥315にて購入したIBMのACアダプタ(18V、3A)を使用したいと思います。
そのままではコネクタが合わないので、二股に分岐して、千石電子にて購入したコネクタを付けました。
さて、本体ですが、メモリは増設されています。
この2カ所にあるネジを外すと、ハードディスクケースが外れます。
取り外すとこんな感じ。
おなじみ、PC−NET¥640の1.2GのHDを付けましょう
ちなみに今回使用した物は、以前他機種で使っていた物で、すでにフォーマットしてあります。
HDも搭載して、起動ディスクを入れて電源オン。
ところが、なんだかエラーが出ます。
一瞬FDを読みに行くのですが、ほんとに一瞬で終わります。
どうもFDD不良のようです。
何度やっても同じ状態ですので、一度HDを取り外して、他機種で「format c:/s」
無事にHDから起動しました。
いつもの手順で、Win95のセットアップを開始すると文字化けで意味不明のメッセージが。
Enterキーを押すと、セットアップが終了してしまいます。
どうやら、スキャンディスクが出来ないという感じです。
再度セットアップを開始して、Escキーを押すとスキャンディスクをパス。
無事にセットアップを開始しました。
無事に終了。
しかし…。
キーボードが変な配列の為、どうしても入力出来ない文字&記号があります。
どうやらドライバが必要のようです。
でも実際に使う予定はないので、あえて探しません。
やはりFDDは壊れていました。
ちなみにバッテリーはフル充電から1秒と持ちません。


目次へ

戻る